Zelkova.Kの気まぐれJewelry日記

zelkovak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

女子大生

わたし。
電車の中で、一人の女子大生を守った。かもしれない。
それはこんな感じだった。
  ・
  ・
  ・

とある始発の駅での事。ひろ~い車内。
長い椅子には、端っこから、

私。
女子。
おじさん。
が座った。

結構ぴったり並んで。ガラガラなのに。
あ、この時点では、まだ、おじさん。と呼んであげよう。

その電車は急行で、
出発したら駅から駅までの時間はちょっと各駅よりも長いのだ。

ゆえに、ばたばた人の出入りも少なく、よく話が聞こえちゃう。
というか、聞こえてしまった。
というか、途中から、耳がダンボ。
   ・
   ・
   ・
  
早い話が、その中年のおじさんは、実際、俗に言う”エロオヤジ”だったわけで、
しきりに、女子を電車から一緒に降りようと誘い始めたのだ。
  
   ・
   ・
   ・


エロ氏:『私もね、就職指導とかするけど、大学生は勉強しないから本当に困るよ。』
女子:『は~、そうなんですか、耳が痛いですね~。』

ここまではまあいい。
同じ大学の女子学生と、大学職員(就職課?)のような会話。
まあ、お知り合い風?
けやき、気に留めず、本を読む。

エロ氏:『じゃあ、おじさんがさ~、個人的に就職指導してあげようか?』
女子:『いいえ、そんな、ありがとうございます。・・・。』
私:(驚。え?ちょっとちょっと?今なんと?)←心の声

その後、あっという間にエスカレート。

エロ氏:『じゃあ、アドレス教えて。』

エロ氏:『彼氏に怒られる?携帯見られるの?大丈夫だよ、僕一人ぐらい。』

エロ氏:『いいじゃない。おじさんと話すのも勉強になるよ~?!いろいろ~。』

エロ氏:『ちょっとだけならいいじゃない?□□台で一緒に降りようよ。お茶飲んでさ。』

エロ氏:『ねえ、10分くらいいいじゃない?全然大丈夫。問題ない。』

エロ氏:『ふっくらしていてかわいいよ~、今のままですごくいいな~。』

エロ氏:『だからさ、ね、次で一緒に降りてさ、ね?ね?いいじゃなぁ~い。』


その間、その女の子は、何とか切り返しつつも
ソイツを怒らせないよう頑張って耐えていた。

ちょっと優し過ぎ?
かとも思われる切り返しではあったが
今の時代、はっきり言って、相手が急に何をしでかすかわからないもの。

そうなったら急行電車の中で、逃げられないもの。
女の子の切り返しが、正しかったのかもしれない。よね。

でも!!!!!!!!

私は、もう胃が痛くなって耐えられない感じだったのだ。

(なんとかしなきゃ。)
(逆上させないように、なんとかやっつけなきゃ。コイツを。)
(どうしよう・・・。)


迷った末、『降りよう降りよう』と女の子にせがんでいた、
その駅に着く直前で、
私は、女の子の前に顔をグンニャリ出して、
そのオヤジの顔をじ~~~~って見るという行動に出たのだ。
自分でもどうかと思うけど、これ。

黙って、じ~~~~~~~~~~~って。

私としては、
『みんな見てますよ、恥ずかしいですよ、やめましょう。やめなさい。やめろ。』
という意味の行動で。

しかし、少しはひるむかと思った敵は、案外ウワテで
こんな事を!!

エロ氏:『うわ、おばさん怖い!ほら、となりのおばさんこっち睨んでるよ、怖いね~』

私:(え?おばさん?ですか?あなたより、おばさんですか?そう来るの?)

かなりびっくりしたが、ここで敗北してはならない。
扉が開き、コイツをこの駅で一人降ろすまでは、女の子を守るのよ。
お姉さん(おばさん)が!!!!?


・・・。


『ピシャーーーーーッ!!!』

扉は閉まった。降りていった。ホームで、なんかこちらに言っている模様。

私:『大丈夫?知ってる人だったの?』
女の子:『いいえ、電車に乗る前からなんか付いて来て、
      別の車両に乗ろうと思ったんですが・・・。 ありがとうございました。(涙目。)』


彼女の手は少々震えていたようだ。
かわいそうに。
もっと早く助け舟を出せればよかったね・・・。
ごめんね。

私:『待ち伏せされたら困るから、今度から、変装して乗ったほうがいいかもね。 ね?』
女の子:『あははは!!』


(あれ?精一杯のアドバイスだったのだけれど・・・。)
   ・
   ・
   ・
こんな感じの出来事だった。
私は、もしかして、本当に変わったおばさん?!だったのだろうか?
最後は、ちょっと、そんな疑問点も残ったが・・・。

・・・。

女子は、ほんとに気をつけようね。
by zelkova-k | 2006-11-30 00:00 | 気になったこと

『たまたま~で、』

《 偶然 》って皆さん信じますか?

『すべて起こり得ることは《 必然 》で、《 偶然 》はないんだよ。』
そう言われた事があります。

皆さんはどう思われますか?

ある時
仲良しのじゅりちゃんに
『けやきさんは、“たまたま~で、”っていうラッキーな話が多いよね!?』
って言われ、(はっ!)としたことがありました。

そうなんです。そうかもしれません。

私、本当にびっくりなのですが、
“たまたま”人と再会できるという
幸せなことが多いかもしれません。

『○○ちゃんどうしてるかな?』

と思っていたら、その人に会えるんです

例えば・・・。

ある日のこと。
代官山の駅のホームで、学生時代のお友達に再会。鮮やか美人、みずりん7年ぶり。

そしてまたある日のこと。
東急デパート入り口で予備校時代のお友達に再会。クール美人、じゅんちゃん10年ぶり。
大井町の駅改札で学生時代のお友達に再会。色白美人、みきちゃん10年ぶり。

またまた別のある日。
渋谷駅のホームで高校時代からのお友達に再会。かわいくて美人、ちおりん10年ぶり。
    ↑
そしてこの方が、“たまたま”再会した10代の頃のお友達とも会えた。。
『ラ』の声で話すやさしい歯医者さん。13年ぶり。
その方の名前は、“たまたま”私と同じかわさきさん。
今日はその歯医者さんの日。(←関係ないわね。)

このお友達、みんな東京から新幹線で1.5時間以上離れたところで
一緒に過ごしていた人々です。

わたくし。
決して、じろじろ見ているわけじゃないんですよ。
視力は、1.5なんですよ。人間ドックでそう言われました。よく見えるんですよ。
でも、本当に、すごいな~と。

わたくし。
これが『必然』だったら。
本当に恵まれているかも知れません。
一分遅かったら会えてなかったのですから。
導いてくれた神様に感謝します。

最近、また、ずっと会いたかった人に再会できました。

きっとユリコちゃんにも会える日がまたやってくるわ!
そう思わずにはいられません。

とりとめもない日記となりましたが、電車の時間となりましたので、
けやき、投稿させて頂きます。

歯医者さんに行ってきます。
かしこ。
by zelkova-k | 2006-11-29 10:49 | 気になったこと

"MASATO & MASAKO" RING


お名前も大変仲良しなご夫婦の
”MASATO & MASAKO” リングです。
f0085225_0195831.jpg


突然ですが、皆様、
以前にご紹介致しました”YAMATO”のリングを覚えていらっしゃいますでしょうか?
(→こちら)

こちらを見て気に入ってくださった方が、今回、
”MASATO & MASAKO"さんへの贈り物にと、写真のリングを
オーダーして下さったのです。

f0085225_15095.jpgとっても嬉しいですね!

ひとつひとつ、
指のサイズに合わせてお名前をくり抜いてお作りするので
本当に世界にたった一つだけのリングなのです!
(→制作途中の写真です)

きっと喜んで頂けることと思います。

”YAMATO"のリングをオーダーして下さった方にも
本当に感謝の気持ちです。
ありがとうございます。

そして、また、今回、こちらの
”MASATO & MASAKO" リングをご覧になった別の方からも、
『私は、GOLDで!』と、嬉しいご注文を頂きました。

なんて、嬉しいのでしょう。
皆さん、本当にいつもありがとうございます。

Zelkova.Kのweb siteや、この気まぐれ日記(ブログ)
をこまめにチェックしてくださっている皆様にも
心からお礼を申し上げたいです。
ありがとうございます。(・・・更新がんばります!)

 
※ 制作中の写真を載せた次の日、父からメールが来ました。
 『あれは、リングになると思う!!』
 
 ・・・。

 『お、お父さん・・・、ヘビー読者、ありがとう・・・。』


Zelkova.K Keyaki Kawasaki
by zelkova-k | 2006-11-27 00:01 | 新作紹介

人間ドック!!!!

今日、私は、人間ドックでした。

『え?高いんじゃない?まだ早いんじゃない?なんで?』
と思われる方、
ちっちっちっ!
決して高くないんです。
誰のものでもない自分の体のチェックですから~。 (← 偉そう。)

金額はね~~~。
今日私がお世話になった施設では、
約5万円位でした。

まあ、わたくしも『たかが5万円』とは言い切れないのではありますが、
身近で大切な人が病気になっってしまった、そんな経験から言えば、
予防やチェックに注意を払っていくということは、決して高いものではない。
そう思うようになりました。

人間は心を持っている『いきもの』ですもんね。
大きな病気になってしまったときの人間の気持ちというのは
不安、そして計り知れない辛さを伴っていると思います。

1年に一回、自分自身の心に安心と引き締めを与えつつ
健康でいられる喜びも感じたいものです。

美容はその次だわよ。だわよ、だわよ。

そう思うのが最近の私なりの考えです。

とは言え、最近の人間ドック施設や、病院はカードが使えちゃいますからね。
大変便利でございます。
私ももれなくカードで払って参りました。JALカードでね。
マイルマイル。なんて思いながら。

今日伺った施設は、
縁があって、以前に仕事でお世話になったことがあります
東芝病院総合健診センター
という施設です。

健診のスペシャリストとも言える優秀なドクター陣と
優しく親切な看護師の方々
そしてとても感じよく丁寧な応対のスタッフの方々が
しっかり揃っていてとても気分よく健診を受けることができました。

そして・・・。
その健診の素早いこと!!
こちらは、日本で初めて日帰り人間ドックを開始した施設だそうで
10:30には全部終了、本当にあっという間でした。
正午(12:00)からは、番号順にもう結果がきける!
お医者さまと看護師さんから、ご指導いただきました。

ひゅ~~~~。すっきり。 
今の気分です。

時間があまりないお忙しい方には、本当にお勧めですよ!!
ぜひ、こちらをご参考になさってみて下さいね。
(超人気ドックですので、ご予約はお早めにされることをオススメします!!)

↓ ↓ ↓


東芝病院総合健診センター
140-8522
東京都品川区東大井6-3-22 (地図
TEL 03-3761-4260 (完全予約制)

健診カレンダー・空き状況

by zelkova-k | 2006-11-24 16:01 | 気になったこと

うずまきのピアス

  ↓ クリック拡大
f0085225_152177.jpg

パシコンも復帰しました!!
さっそく新しい作品のお写真をアップし、ご紹介したいと思います。

このシルバー素材で、大きめにうずまき的デザインされたピアスは
実は真ん中にも小ちゃいうずまきがついています。
ここに自分で石をクルクル巻いて、好きなものと付け替えられるというわけです。

f0085225_15355333.jpg
今回は、
細かいカットがとてもきれいな、シトリン と (上写真)
ナチュラルな感じの透明石、ルチルクオーツ (右写真)
の2種類の石でお作りしました。

石によって春夏秋冬いろいろな顔を持たせることができますね。
ちょっと便利で
こういうのが、楽しいですね。



f0085225_15391643.jpgデザインは、
オーダーのご本人様が原案のデッサンをして下さいました。

どうでしょうか?
イメージ通りに出来上がったでしょうか?
ご感想がとても楽しみです。


                Zelkova.K Keyaki Kawasaki
by zelkova-k | 2006-11-22 15:45 | 新作紹介

あな恐ろし金額!

f0085225_22185286.jpg
が~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!

f0085225_22192932.jpg

by zelkova-k | 2006-11-21 22:20 | お知らせ

あな恐ろし・・・。


f0085225_213158.jpg

by zelkova-k | 2006-11-21 21:04 | お知らせ

電話番号・・・

今日、私は歯医者さんの日だった。
近頃、
『ラ』の声で話す信頼している先生のところに通いだし、
電車で一時間かけて行っている。

ふと、乗り換えの駅で、思い出したのは、
学生時代のクラスメイト
『ユリコちゃん』のこと。

彼女は、二人っきりで遊んだことこそなかったが、
いつも朗らかで、やさしい笑顔で笑いかけてくれる
そんなクラスメイトだったわ。

卒業して、数年たったある日、
たまたま私の当時の職場に、
お客様として現れた『ユリコちゃん』。
せっかく再会するも、慌しく目が泳いで、汗をかく私。
(ごめんね。待っててね・・・。)←心の中。

彼女は別れ際に小さなメモをさっとくれ、
癒されるあのやさしい笑顔で手を振ってくれた。

後で、メモを開くと、

『今度○○ちゃんと会います。
けやきも来ない?

私の電話番号です。○○○-○○○
電話してね。

頑張ってるけやきに会えて嬉しくなったので。』


と。
わ~~~!!(じ~~~~ん)

と思ったのに、連絡をする機会を逃した私。
やっとつながった時には、お母さまが。

『ユリコね~留学して、今いないのよ~~』

そ、そうだったのか、遅かった・・・。

その当時の私はこんなことが多かったな。ホントに多かった。


 ・
 ・
 ・
 ・
数年後。


ある日、カフェで窓際に座った私は、
偶然『ユリコちゃん』を発見したのだ。
大きな身振りで気づいて貰えて、ほっとした私。
聞いてみると、
彼女は帰国して私と同じ沿線にお住まいとのこと。
あらためて電話番号を教えてもらい・・・ほっ。

しかし。

またもや
目の前の一日一日を過ごすのが精一杯だった私。
なかなか電話できなかったよ。ごめんね、ユリコちゃん。

 ・
 ・
 ・
そして、また数年が経ってしまったの。

今日、歯医者さんで、乗り換える駅は、
そう、『ユリコちゃん』が住んでいると言っていた駅だった。
今日会えなくてもいいのだから、ちょっと電話してみよう。
よし掛けてみよう。

呼び出し音が・・・。
ならなかったよ。
番号は使われていなかったよ。

なんか、とても残念で。
自分勝手だけれども、
残念だった。

目の前のことで、いっぱいいっぱいのとき。
優しい目でみてくれる友達に
ちゃんと感謝できなかった
自分が
悔やまれました。

次に『ユリコちゃん』の癒される笑顔を見れる日は
何歳になっているのかな。

それまで
あの小さな『メモ』のこと、ずっと覚えておこうと思う。


        
by zelkova-k | 2006-11-17 16:10 | 気になったこと

パシコン

未明。

パシコンから、
キャ~、きゅるきゅるる~

ヒステリーな音が。

まさかね。

と思ってクリックなどなどしてみる。

動かない。

再起動。

できない。

サポートセンター。

45分以上保留で待たされる。

指示に従う。

きゅるきゅるったら きゅるるるるる~~~

激しく鳴く。鳴き叫ぶかのよう。

『故障の可能性かなり高いですね~』
『最低で、57000円ほどの見積もりですが、いかがなさいますか?』

よく教育を受けられた、丁寧で、親切な、
朗らかな担当者さんでした。

・・・。

涙。

けやき がむばります。
by zelkova-k | 2006-11-08 19:17 | お知らせ

アロマオイル


今朝、お友達にオーダーしていたアロマオイルが届いた。青いキレイなびん。

f0085225_1142657.jpg
リフレッシュ(morning) & 安らぎ(night)

さっそく、morningの方をよく振って、シュッシュッ。
柑橘系のさわやかな香りがお部屋いっぱいに広がる。

わたしってなんて爽やかなんだ。
清らかな人のこころよ。

うそではなくそんな気持ちになれます。最高。
すごいですね。人って。

お友達に感謝。 ありがとう。
nightが実に楽しみだよ。
by zelkova-k | 2006-11-06 12:02 | 気になったこと