Zelkova.Kの気まぐれJewelry日記

zelkovak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

目黒川沿いの・・・

久しぶりの更新になってしまいました。
東京では、今、桜が満開です。
思わず春の訪れを喜ばずにはいられません。
ほんのり色づいた淡い色。
花びら一枚では、白かとも思えるほんの~りとしたあの色。なのに。
なぜ、桜の花にこんなに心うばわれるのでしょうね。
桜のトンネルの下を歩くときの、なんともいえない幸せな気持ちは、どこからくるのかしら?
今日は、目黒川沿いの夜桜をながめるチャンスがあったので、思わずパシャリとシャッターを切ってしまいました。
f0085225_23441198.jpg
そして、せっかくですので、目黒川沿いのお気に入りの和菓子屋さんをご紹介したいと思います。
『HIGASHIYA』さんといい、一見和菓子屋さんとは気づかないようなたたずまいなのです。桜に見とれていたら、通り過ぎちゃうかも!もうそれだけで、気になるお店でしょ?
一階は、吹き抜けで、シンプルかつ静かにでも堂々と和菓子を売っている、そんなイメージのNEO和風なお店。
二階は、『SABO』という、お茶をいただけるお店。もちろん、下のフロア、『HIGASHIYA』のおいし~いお菓子もいただけるお店です。窓いっぱいから夜桜を楽しめるのも、今の時期限定の楽しみかもしれませんよ!!
『HIGASHIYA』さんのweb site・INFORMATIONにconpositeに紹介された時の『SABO』の店内の様子などが、載っています。見てみてください。)
ここまで書いて、このなんとも言えない雰囲気は、体験してみないとお伝えできないような気がしてきました。ごめんなさい。笑。
ぜひぜひ。おすすめです。
by zelkova-k | 2006-03-30 23:46 | 散歩とお店

魅力的な人

大好きな写真家の方をご紹介したいと思います。
私のweb site、Zelkova.Kの写真をいっぱい撮ってくれた友人でプロのカメラマンのstereo/gn 橘田龍馬/ryoma tachibanadaさんです。
f0085225_2311476.jpg


出会いは10年ほど前。
再会する前、最後にお会いしたのは7,8年前になるかしら。
その時から、彼はとても人懐っこい雰囲気を持ちつつ、優しさと熱い心が全身からあふれ出る、とても魅力的な方でした。
本当に久しぶりにご連絡をして、そして、HPの写真をお願いをしたときも、
変わってない!!!

快く、そして、やっぱり熱い心を持って引き受けてくれました。
30代になった彼は、変わらず人の心を惹きつけるオーラを持っていて。
ミュージシャンの方でも、一度彼に撮影をしてもらった人は、次も絶対彼じゃないとイヤ!という程らしいです。(ぜひ、彼のworksをご覧下さい!!)
わかる気がします。
素敵なもの、いいものを創り出す人は、何よりも『その人自身』が、人を惹きつけるんだな。
本当にそう感じると共に、私自身もそうありたいと素直に思います。
皆さんの周りの
魅力的な人
って、どんな人ですか?
by zelkova-k | 2006-03-21 23:54 | 気になったこと

イニシャルネックレス

今回の新作は『イニシャルネックレス ”Y”』です。
お世話になっている素敵な女性へのプレゼントとのことで、ORDERして頂きました。

プレゼントするほうの方も、またとても素敵だなあ、と思いました。優しい気持ちのする贈り物ですよね。

この春の日にお生まれの ”Y”さん。 おめでとうございます。
ほんとに空と空気の気持ちがいい春は、晴れ晴れとして、お散歩に出かけるのが楽しくなります。
いつものアイテムにプラスして、重ね付けもおススメです。
すこし胸元の開いた洋服に、キラリ。素敵にコーディネート楽しんで下さいね。

f0085225_20471568.jpg

一緒に写っている春らしい黄色のお花は、『ラナンキュラス』。
花言葉は『晴れやかな魅力』です。
←クリック(画像が大きくなります)




素敵な方のはず。ご感想楽しみにしています。

Zelkova.K Keyaki Kawasaki
by zelkova-k | 2006-03-16 21:21 | 新作紹介

ある日の出来事

先日渋谷の山手線ホームで、一人の女性がしているネックレスが目に留まりました。
それは、Jewelry Artistである友人が作ったネックレスだったからです。

蝶々の羽をモチーフにしたそのネックレスは、雑誌『PEN』・『装苑』などにも取り上げられ、白金にある工房兼SHOPでしか手に入らない、私も大好きな作品。
デザインしたご本人にすぐにメールで報告したところ、なんと、彼自身まだ、そのような話は友人・知人から聞く事はあっても、ご自分では一度も遭遇されたことはないそうです。

でも、想像しながら、そんな話を聞くだけでもデザイナーとしては、嬉しいことですよね。

今日はそんなJewelry Artist CHIKARAの営む銀細工の店 『鈴木荘』をご紹介します。

ちなみに私が持っているのは、この羽が、GOLDのものです。

※一度家族と温泉に行き、露天風呂に忘れ来てしまい、
東京まで送って頂いたことがあるんです~。ちゃんと帰ってきてくれて本当に嬉しかった。
あのときの旅館の方のご親切忘れません。
作並温泉/ゆづくしの宿一の坊の皆様、ありがとうございました。


f0085225_2121487.jpg
by zelkova-k | 2006-03-11 21:32 | 散歩とお店